車を高く売るには車買取実績NO1おすすめサイト

車を高く売るには車買取実績NO1おすすめサイトで、買取査定を参考にされると売却予定の買取相場も分かるので車買取一括査定を利用されると良いですよ。

*

新型の車もドンドン発売されますね

      2018/01/05

新しい年を迎えた2018年、新型の車もドンドン発売されますね

スズキではクロスビーが去年の年末に発売されてます

あのハスラーの普通車って感じです

 

 

 

 

ハスラーワイドでのネーミングでも良さそうです(笑)

人気のデザインをそのまま大きくした感じもします

でも室内も広いので安全性能も進化してます

 

軽自動車の枠に囚われてないから、ボディサイズも大きです

しかし5ナンバー枠ですからそんなに大きくなく

取り回しもしやすく作ってますね

 

他にも電気自動車がどこかのメーカーから出そうですね

電気オンリーで走る車は世界中で開発が競争されてます

トヨタでもパナソニックと共同でEV用電池の開発に取り組んでます

 

 

 

日産リーフはEVです、巡航走行距離は伸びてます

此の距離を伸ばせるのは新たな走行用電池の開発が必要です

車メイカート家電メーカーの結びつきが強く成る2018年でしょうね

 

ハイブリットも各社からの発売が期待されます

EV走行電池の開発を待つ間に、ハイブリットの新型が多く出そうです

最近のハイブリット車は、マイルドハイブリット等も有るので

燃費は良い感じですね

 

去年の暮から、年明けにチョット残念なニュースも有りました

それは、有る地域でのタイヤパンクいたずらです

駐車中のタイヤにいたずらをしてパンクさせる行為です

 

タイヤは横をアイスピック等で刺すと簡単にパンクします

それに、横を刺されたタイヤは修理出来ないので

新品のタイヤに交換が必要です

 

何故そんなイタズラをするのでしょうか?

人が困るのを観るのが好きなんでしょうか?

なんともナンセンスな行為です

 

タイヤのパンク(トレッドに釘が刺さったケース)なら

修理も出来ますけどね(参考にして下さい) ⇛ タイヤに刺さった釘は直ぐ抜くとダメです

イタズラは人が嫌がるのでしてはダメですよ

日本の幼児教育では、お天道様が観ていますと教えられてるはずです

イタズラパンクはしてはいけません、罰が当たっても知りませんよ。

 

 

 

 

 - リーフ