車を高く売るには車買取実績NO1おすすめサイト

車を高く売るには車買取実績NO1おすすめサイトで、買取査定を参考にされると売却予定の買取相場も分かるので車買取一括査定を利用されると良いですよ。

*

スペアタイヤ搭載の車が少なくなってます

   

新車を購入する時には、スペアタイヤの確認が必要です

たかがスペアタイヤと思ってる方も多いでしょう

しかしパンクしちゃうと、スペアタイヤが無いと不便です

 

今時の新車にはスペアタイヤを搭載せずに

パンク応急修理キットが積んで有ります

 

 

 

此のキットが有れば大丈夫と思ってる方も多いでしょう

このスペアタイヤ応急修理キットを使って応急修理したら

タイヤの内側に液剤(パンク修理キット)が入っていき

 

タイヤの空気漏れは防いでくれます

確かに走行できる様には成りますけど

此の液剤がタイヤにコビリツクので、タイヤ重量が増えて

タイヤバランスも崩れてしまうので、タイヤ交換が必要と成ります

 

パンク応急修理キットを使ってしまうと、タイヤ交換へと成るリスクが有ります

だからスペアタイヤは有ったほうが良いですよね

それにタイヤがバーストしちゃうと、パンク応急キットでは修理出来ません

 

安全な場所に移動させて、ロードサービスを呼ぶしかありません

今まで搭載されていた、スペアタイヤはやっぱり必要なんですよね

車メーカーの意向も有るでしょう、だけどユーザー目線だと必要だと思います

 

車重を軽くして(スペアタイヤ重量)、燃費も良くするのも良いでしょう

スペアタイヤ分のコスト削減での車両価格引き下げも良いでしょう

しかしイザって時には、スペアタイヤは重宝されます

 

実際にユーザーもそう思ってる方は多いです

実際にパンクした方は更に思ってるでしょう

メーカーさん、スペアタイヤを搭載して下さい。

 

 

 - タイヤ , ,